arrow_down bg_bottom
BLOG
ブログ
2019/01/19

『福島総合整復院と、福島哲のこれから』

rinn お城

 

大変たいへんご無沙汰しております!

 

福島 哲です。

 

なんだかんだおかげさまで存在しております。

やっと、こちらのブログを更新する機会がやってまいりました。

 

現在のところ私は、こちらの福島総合整復院を継続するかたわら、

保育施設の”子育てルームさといも園”と、子育て支援施設として”こそだちきょうしつさといも園”の運営を行っています。カッコいい言葉で「院長、園長、チェアマン」として毎日をやりくりしております。

 

 

まずお伝えすべきこと・・

 

・福島院は、1月10日をもちまして、また移転しました。ごめんなさい。

・診療日や、診療時間も大きく変更があります。ごめんなさい。

 

これまで、沢山の方々に携わることができて感謝致しております。

福島院を御紹介してくださった皆々さまにあらためまして心から御礼申し上げます。

 

 

こんな私をつないでいただき、

本当に有難う御座位ます。

おかげさまで生かされております。

 

 

つぎに、聞かれそうなこと・・

「柔道整復師の君は、いったい何をしたいんだぃ?」

 

「はい、私は心から救いたい、心から救われたい」 !??・・

という意味不明な目的に向かっています。ひとまず保育士試験を受けさせて頂きました。

五つの科目を合格し、残りに挑戦し、合格に結ばれたい。なぜか??

 

「必要な気がして、なんとなく受けました。必ず合格します!」

 

 

そしてまた、どこに向かっていくのか?

「はい。闇の向こうがわの、光にむかって生きます」

「出合う方々の、御縁ある人々のお役に立ちたいと願います」

 

 

人と、地域のかがやきを、

沢山の人々が感じられますように。

 

 

いい感じに年を重ねたと想い・・

今度は、『市』に向かっていきていきます!(死に向かって活きて生きます!笑)

ということで、また時間を創って更新いたします。

 

これからも、

 

福島 哲 を宜しくお願い申し上げます。